ある程度の相場価格のある霊園の永代使用料

霊園を適当に選んでいる人はいないと思いますが、それでも交通便の良さだけで選んでいる人は多いことでしょう。
どんなに近所の霊園でも、霊園選びをする時にはいろいろと確認をするべきことがあるのです。 公営墓地や民営墓地でお墓を購入する際に必ず支払うこととなるのが永代使用料となります。
この永代使用料は、あくまでも土地の使用権利に必要な費用となります。

 

永代使用料というのは土地そのものを購入するといったことではなく、使用をすることとなる権利を購入します。
さらに霊園の中には「永代」とされていながらも、50年後に更新料が必要なこともありますので注意しましょう。

 

霊園の永代使用料におきましては、ある程度の相場価格というものが決まっています。
これは地域により大きく異なっていますが、1m2前後の区画で50〜130万円程度は用意をしておく必要があるでしょう。



ある程度の相場価格のある霊園の永代使用料ブログ:190108

体重、体脂肪率、BMI、ウエストサイズ…
とかくダイエットには数字が付きまとうもの。

そして数字はついつい人と比べたくなるものです。
比べるつもりはなくても、比較するのが簡単なので、
優劣の基準になりがち…

例えば…
ダイエット中の友達と比べて、
「わたくしなんてダイエット始めて1ヶ月たつけど、
5kg落とすのがやっと…」と落ち込んでしまったり、
「体脂肪率をそんなに落とすなんて、わたくしには絶対無理…」と
ダイエットをあきらめたりしたことありませんか?

でもね…
体重や体脂肪率、ダイエットの期間を、
人と比べるのはあまり意味が無いと思うんですよね。

実際、
体重100kgの人が90kgに減らすのと、体重50kgの人が40kgに減らすのとでは、
同じ10kg減でも、ダイエットの難易度はまったく違いますよね。

また、同じマイナス10kgでも
筋肉量をキープ、もしくは増やしながらダイエットした人は、
体重を落とすのに時間はかかるものの、
基礎代謝量が高く、太りにくくてやせやすい身体になっているので、
リバウンドする可能性も低く、筋肉がある分、
見た目も健康的で引き締まって見えるわけです。

ダイエットの目標値やそれに必要な期間は、
その人の体質や遺伝、生活環境によって当然変わるもの。

ダイエットに関する数値を他人と比べることで、
「わたくしもがんばろう!」とやる気になるのであればいいのですが、
無意味に落ち込んで自分に自信をなくしてしまったり、
ダイエットそのものをあきらめてしまったりすることは、
とてももったいないことなんじゃないでしょうか?


ホーム サイトマップ