霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読む

霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読む



霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読むブログ:140113


減量は、
体重が減ればいいというものではありませんが、
やっぱり気になりますよね。

体重は肉体全体の重さを表す数字なので、
正確に、やせたか太ったかの判断はできないですが、
目安として把握しておくことは大事!

「怖くて体重計に乗れない!」と思い始めたら…
すでに太っている証拠。

その後もずっと体重計に乗らなければ、
自分が太ってしまっていることを把握できないため、
脂肪の増加は、簡単には止められないのです。

そうならないためにも、
体重計には、定期的に乗ることが大事なんですね。

とはいえ、一日に何度も体重計に乗る必要はありません。

減量中って、
一日に何度も体重に乗りたくなったりしませんか?

でも、それはダメ!
かえってストレスをためることもありますよ。

一日1回「同じ時間、同じ服装、同じ体重計」でチェックしましょう。
例えば…
「6時起きてトイレに行った後」
「18時お風呂に入った後」
などがおすすめです。

減量における重要なチェックポイントは、
「体脂肪率」です。

みなさまも知ってると思いますが、
「肥満=体重全体の重さのうち、脂肪の重さの割合が多い状態」なので、
太っているかやせているかを正確に判断するためには、
「体脂肪率」を計ることが重要なのです。

ちなみに、女性の場合、20~25%の体脂肪率であれば、適正な範囲です。
これよりも多ければ、やはり減量が必要でしょう。

ただし、体脂肪率は体重とは違って、
日々測っても、あまり意味がありません。
1週間に1回、または14日間に1回くらいのペースで、
増えているか、減っているかをチェックするのがいいようです。

ニンニン
霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読む

霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読む

★メニュー

お墓の場合は土地を購入するワケではありません
外国産の石のお墓が増えてきたその原因
霊園選びというのは経済的な負担を考える
ある程度の相場価格のある霊園の永代使用料
墓石により違いますが大体50〜200万円程度の価格
神式の墓石というのは仏式と同じで角柱型を基本
霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読む
霊園の管理やその地形によって背中合わせの区画となる霊園が多い
特定業者のチラシ紹介状などといったものを持参
墓地にとりましては最も重要となっている永続性が保証


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)様々な確認事項のある霊園選び