霊園選びというのは経済的な負担を考える

霊園選びというのは経済的な負担を考える



霊園選びというのは経済的な負担を考えるブログ:161222


わたくしは、高校を卒業するまで、
バレーボールをやっていました。

高校のバレーは厳しかったので、
食べないと体力がもたない!

午後も回転寿司2人前など、かなりの量を食べていたんです。
しかし、トレーニング量が多かったので、
体質もひきしまり、むしろ体重も落ちていってたほどです。

きっとトレーニング量とご飯量がうまい具合に
バランスがとれていたんだと思います。

ところが、
バレーを辞めてしばらくすると
ブクブク太ってしまいました。

トレーニングをやめたのに同じくらいのご飯量を摂り、
バランスも考えないで、食べたいものを食べたいだけ食べる…

トレーニングしてる時に比べて、
ウエストだってそこまですいてないのに、
トレーニングしてる時と同じ感じでご飯をする…
太るのは当たり前ですよね。

だから、わたくしは、
今の生活に合ったご飯を考えて摂り、
そして、できる時にはなるべく体質を動かすようにしました。

全くトレーニングせず、ダラダラしてしまえば筋肉はどんどん衰え、
痩せにくくもなってしまいます。
それこそ、あさ肩凝り体操をやるだけでも違いますよ!

わたくしは球技は得意ですが、
マラソンなどが苦手なんです。
だから、ジョギングなどは続かないので、
毎日、あさ肩凝り体操をやっていました。

激しいトレーニングではないけれど、
全身を使い毎日続けられるものなので、
何もしないよりはいいと思うんです!

以前トレーニングをやっていた経験がある人なら、
得意不得意はあると思いますが、
体質を動かすことが嫌いなわけではないですよね!

トレーニングが嫌いでない人なら
ダイエットだって成功しやすいはず!

少しのトレーニングと、ご飯バランスを考えれば、
きっとひきしまっていたあの頃に戻れるはずです!



霊園選びというのは経済的な負担を考える

霊園選びというのは経済的な負担を考える

★メニュー

お墓の場合は土地を購入するワケではありません
外国産の石のお墓が増えてきたその原因
霊園選びというのは経済的な負担を考える
ある程度の相場価格のある霊園の永代使用料
墓石により違いますが大体50〜200万円程度の価格
神式の墓石というのは仏式と同じで角柱型を基本
霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読む
霊園の管理やその地形によって背中合わせの区画となる霊園が多い
特定業者のチラシ紹介状などといったものを持参
墓地にとりましては最も重要となっている永続性が保証


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)様々な確認事項のある霊園選び