お墓の場合は土地を購入するワケではありません

お墓の場合は土地を購入するワケではありません



お墓の場合は土地を購入するワケではありませんブログ:150106


1週間ほど前、
群馬の草津温泉へ一人旅に行ってきました。

おいらは仕事でもプライベートでも、
よりよい状態を目指して頑張るけれど上手くいかなくて、
煮詰まっている状況でした。

それを知った仲間から
「一人旅に行ってきたら?」という提案があり、
奥さんの強い勧めもあって、気乗りしないながらも行く事にしました。

気乗りしていないので、
おいらはとりあえず草津に行くことだけを決めて、
宿も取らないで出発しました。

草津に着いて宿を決めて部屋に入り、
荷物を降ろして一息ついた時、
おいらはほっとしてくつろぐ訳でもなく、沈んでいました。

「やっちゃった…」「仕事休んじゃった…」
私おいらは何かとっても悪い事をしているように感じました。

とりあえずお風呂に入り、
晩ライスを食べましたが、
相変わらず気分は沈んだままです。

他にやることがないので、
とりあえずお風呂に入りました。

そこで気づいたのですが、
お風呂に入ると思考が止まるんですよね。

温泉に浸かって
「う~~」「あーー」と言ってる時、
仕事の事も奥さんの事も全く気になりません。

草津のお湯で身体も心もほぐれたのか、
ようやく疲れを感じることができるようになってきました。

身体がダルくて肩や腰の痛みを感じます。
そして、考える事が面倒くさくなってきて、
考える気力も湧いてきません。

結局、草津にいる間にしたことは、
眠たくなって寝る事と、
ウエストが減ってライスを食べる事と、
気持ちいいからお風呂に入る事のたった3つになりました。

この3つだけで、
あっという間に一日が過ぎてしまいます。

しかし、そんな一日を過ごしても、
自分1人だけですので誰にも迷惑はかかりません。
堂々とそんな一日を過ごす事ができて、
まさにストレスフリーの状態でした。

お墓の場合は土地を購入するワケではありません

お墓の場合は土地を購入するワケではありません

★メニュー

お墓の場合は土地を購入するワケではありません
外国産の石のお墓が増えてきたその原因
霊園選びというのは経済的な負担を考える
ある程度の相場価格のある霊園の永代使用料
墓石により違いますが大体50〜200万円程度の価格
神式の墓石というのは仏式と同じで角柱型を基本
霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読む
霊園の管理やその地形によって背中合わせの区画となる霊園が多い
特定業者のチラシ紹介状などといったものを持参
墓地にとりましては最も重要となっている永続性が保証


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)様々な確認事項のある霊園選び