霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読む

霊園と聞きますと、自分には関係無いと感じる人もいらっしゃるかと思いますが決してそんなことはありません。
自分だけの問題ではなく家族や親類などなど多くの人が関わってくるものですので注意して選ぶようにしましょう。 最近家族の多様化や、墓守や承継者がいないなどといった諸般の事由を抱えている人が多くいます。
そのような人は「永代供養墓」、「納骨堂」、「合祀墓」などを選ばれる方が多くなってきているのです。

 

霊園を選ぶ際に特に注意しなければいけないのが、供養の期限ということを覚えておきましょう。
永代とはなっていますが寺院や霊園によって供養をする期限が定められており、気付かない間に合祀され改装が出来ない状態となることもあるようです。

 

霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読んで、見落としが無いようにしっかりとチェックをしましょう。
契約内容に関しましてもいろいろとあり「10年で更新」「33回忌まで」「50年で更新」などがありますので確認します。



霊園側と契約をする際には書類の内容をしっかりと読むブログ:180908

ダイエットに挫折する人の中には、
結果が出ないことに対して失望するという人が多いようです。

読者様は
結果が出なくて、ダイエットに挫折したことがありませんか?

確かに、
一生懸命頑張ったのに、結果が出なければ、
自分が嫌になったりする気持ちはわかります。

しかしダイエットというのは、
まだ未解明なところもたくさんあるんですよね。

巷にはいろいろなダイエット法がありますが、
いまだかつて、誰にでも効いたダイエット法などは出てきていません。
ダイエット法というのは、
ある人には効果がある一方、他の人には効果が出ないものなんです。

ですから、
一つのダイエット法に挑戦をして結果が出なかったとしても…
それで、ダイエットに向いていないという結論にはつながりません。
あくまでも
「そのダイエット法が自分には向いていなかっただけ」
なのです。

かつて、
アトキンスダイエットというのが、世界中で注目を集めたことがあります。
アトキンスダイエットというのは、
炭水化物を取らないというダイエット法です。

話題になったくらいですから、
実際にダイエット効果があった人も少なくないでしょう。

しかし一方で、医学界の中には
肉体を壊すから危険という意見もあるようです。
世界的に有名なダイエット法でも、
このように専門家の間で賛否両論が出るくらいなんです。

ですから、2つや3つのダイエット法を実際にやってみて
うまくいかなかったとしても、そんなに悲観をする必要はどこにもありません。

「このダイエット法は俺には向いてないんだ」
「次のダイエット法を試してみよう」くらいの
軽い気持ちで臨む姿勢を持ちましょう!


ホーム サイトマップ