お墓の場合は土地を購入するワケではありません

近所の霊園を管理状況はいかがですか?もしかしたらほとんど管理されていない状況ではありませんか?
多くの霊園では共有部分の管理が行き届いているのですが、中には放置されてしまっている霊園もあるのでご注意ください。 お墓を購入すると言いますが、実際には家の土地などとは異なっており、お墓の場合は土地を購入するワケではありません。
お墓として使用するための土地の権利を霊園から買っているのです。

 

霊園では多くの場合におきましては、永代使用料や墓地使用料などの名目において、使用権にお金を支払います。
このことから、使用する必要が無くなったとしましても、他人に売却をすることは不可能なのです。

 

お墓を長く使っていこうと考えているのでしたら、管理費の納入についてが大きなポイントとなります。
管理費を一定期間払わないと、無縁墓としてお墓自体を撤去してしまうことがありますのでご注意ください。



お墓の場合は土地を購入するワケではありませんブログ:181111

減量をして、
体重をどうしても5kg以上落としたいと考えるなら、
その為に必要な期間は、減らす体重の分だけ掛かるという事を、
まず認識しておいた方が良いと思います。

もちろん、リバウンドしてもいいのならば、
期間を気にせず即効で痩せることもできます。
とはいえ、普通はリバウンドしたい人なんていないですよね。

減量は、リバウンドしない事で初めて成功したといえます。
リバウンドしない為には、
体に負担を掛けないペースで徐々に体重を落としていくのが理想的です。

その人の体重と身長にもよりますが、
大半の方は1ヶ月に2キロずつくらいなら、
体重を減らしても問題ないみたいです。

減量方法は本当に多種多様ですが、
「○○だけ食べる減量」は絶対にお勧めできません。

健康的な減量法を実践しなければ、
結局はリバウンドしてしまいます。

同じ「だけ」なら、
「○○だけやめる減量」の方がいいですね。

ジュースをやめて水にするとか、
大好物のケーキだけをやめるとか…
無駄を排除するのは減量にも効果的です。
いくつかの食べ物だけやめるなら、ストレスにもなりにくいでしょう。

もし、その決まりを破ったら、
そのカロリー分、すぐに体を動かすなんてルールも決めておけば、
減量に挫折する事も少ないと思います。

とにかく、減量は継続が命。
無理をすれば挫折しかねませんから、
毎日の生活のちょっとした事から気楽に始めましょう!

なんとなくここまできて、
気がつけば目標の体重になっていた…
そのくらいが最適なんじゃないでしょうか?

とっぴんぱらりのぷう

ホーム サイトマップ